中山庸子の手紙のコツ

宛名書き専科

履歴書・職務経歴書の書き方完全サポートブック

ワンランク上の心のこもった手紙の書き方

封筒の宛名の書き方で英文ビジネス

外国へのビジネス通信で欠かせない、英文ビジネスレター。

新入社員の皆さんなど、いざ英文レターの宛名を
書こうとすると、書き方のマナーがわからないという
こともあるのではないでしょうか。

英文ビジネスレターに使用する封筒は、ビジネス用と
個人用とでサイズが異なるので注意しましょう。

基本的に大型封筒または、エアメール用の赤青の枠取りの
ある封筒(右上写真参照)を使用するのが英文ビジネスレター
としては一般的です。

ビジネス文書のエアメールの宛名の書き方は、
宛先を封筒中央に、差出人住所氏名は左上に、
郵便注記(VIA AIR MAILなど)は右上の切手の下あたり、

取扱注記(CONFIDENTIAL)を差出人住所氏名の下ほどの
左側表面に書くのが通例です。

すべて封筒の表面に書くのが特徴です。

なお、宛先がアメリカの場合、住所の州名は、略語を用いた
書き方が普通です。略語はインターネットでもすぐに検索
できるので確認してから宛名を書くようにしましょう。

もちろん、海外ビジネスレターの住所の書き方は
日本と順序が逆ですので、差出人住所も
番地→町村名→市区名→都道府県名→国名の順で記載します。

宛名の書き方についてでした。